2016年4月アーカイブ

5月号発行しました!

| コメント(0)

こんにちは。

ach編集室の くるみ ですhappy01

 

本日、赤ちゃんBonjour ach 5月号が発行されました~sign01

 

特集は、「おでかけ場所別プチコツ&お役立ちグッズ」

世田谷子どもクリニック 副院長の帆足暁子先生に

公園、動物園などの場所別に、おでかけがさらに楽しくなるアドバイスをいただきましたbusshine rvcardash

 

そのほか、今号から始まりました新連載、

「小さな子ども連れに優しい飲食店ガイド」

子どもたちと一緒に訪れても、安心して楽しめるお店を紹介しています。

ぜひおでかけの参考にしてくださいねrestaurant

 

そしてそしてsign01

今号では、小児科医のゴロー先生のお悩み相談室shine50回shineを迎えましたsign03

 

皆さんは、母子健康手帳がいつからスタートしたか、ご存じですか?

戦後間もない昭和23年・・・1948年、今から68年前なのです。

ゴロー先生はその制作に携わり、長い間、日本の子育ての現状を間近で見てきました。

そんなゴロー先生から、今のママやパパたちへ伝えたいメッセージを今号では掲載しています。

ぜひ読んでみてくださいねflair

 

赤ちゃんBonjour ach 5月号は、

全国の赤ちゃん本舗店頭、一部の産院や認定こども園、テーマパーク、飲食店などで配布しています。

 

お近くに配布場所がない場合は、こちらのデジタルブックでも読むことができます。

気軽に読める記事ばかりですので、

子育てのちょっとしたすきまの時間に、ぜひぜひ読んでみてくださいsign01

 

downwardright クリック downwardleft

ahc57_hyoushis.jpg

 

 

写真撮影のコツお教えします!

| コメント(0)

こんにちは。

ach編集室のくるみですhappy01

 

東京は、今日は晴れsun

皆さんのお住まいの地域ではいかがでしょうか?

 

やっと満開の桜と、青空を一緒に撮ることができました~camerashine

IMG00059s.jpg

 

今日は、絶好の撮影日和camerashine

ぜひ、お子さまたちと一緒に、おでかけして

写真撮影会をされてはいかがでしょうか?happy01

 

2015年5月号では、ママフォトグラファーの栗原美穂さんより、

子どもたちをかわいく撮る、お外での撮影テクニックを教えていただきました。

「まず、カメラ目線を意識しすぎないこと。
  無理にカメラの方を向かせるより、遊びに夢中な時の方がいい表情を収めやすいです。
  集中している自然な表情の写真があると、思い出もよみがえりやすくなりますよ」

 

flairポイント1flair 「引き」「寄り」でバリエーションを増やす

 全体を収める「引き」、好きなパーツに迫った「寄り」を撮ることで、
 思い出がよみがえりやすい写真に。
 手や足、ほっぺに寄ると赤ちゃんらしさが引き立ちます。

flairポイント2flair 「空白」を作ることでアートっぽい写真に

 子どもを真ん中にするだけでなく、左右にズラすだけで
 しゃれた写真に仕上がります。子どもの目線や手を伸ばす方向に
 空白を作ると、バランスがよくなります。

flairポイント3flair 子どもと背景の距離を空けて「ピンボケ」のできあがり

 被写体(子ども)にぐっと近づきピントを合わせると、
 自動的に背景がボケてくれます。この時、子どもと背景の距離を
 長くとるほどボケが強くなり、被写体がより引き立ちます。

 

このようなポイントを少し意識してみると、いつもと違った写真が撮れるかも?confident

撮った写真は、ぜひみんなに自慢しちゃいましょうheart01

赤ちゃんBonjour ach では、投稿写真camera&エピソードmemoを絶賛募集中ですsign03

 

以下の必要項目をご記入の上、こちらのメールアドレスまでお送りください。

mailto ach@oxford.co.jp

one 郵便番号・住所

two 電話番号または携帯電話番号

three 投稿される方のお名前(ふりがな)

four 赤ちゃんのお名前(ふりがな)

five 赤ちゃんの性別

six 撮影時の赤ちゃんの月齢

seven ペンネーム(希望者)

 

素敵なお写真、面白いエピソード、なんでもありです。

皆さまのご応募お待ちしていますsign03