2015年7月アーカイブ

赤ちゃんの熱中症対策!?

| コメント(0)

こんにちは、お久しぶりのポンポコです。

全国的に毎日暑い日が続いていますが、皆様体調など悪くしていませんか?

 

そんな、猛暑のさなか、遠方の友人が仕事で上京。

朝しか時間がないとのことで、土曜日の朝に朝ごはんを一緒に・・・・breadcaferestaurant

という風変わりな再会をするために、早朝の新宿に繰り出しました。

早朝だというのに、都庁近くの友人が滞在しているホテルに着くまでに、汗ぐっしょりsweat01sweat01shock

モリモリ朝ごはんを食べている友人を横目に、私はまずは水分補給をせねば!!と

一杯の生ジュースをぐいぐい飲んでおりました。

IMG00861.jpg

ホテルの部屋からの東京都庁・・・。こんなアングルから見ることなかったけど、改めて見るとスゴイ!

 

 

そう、夏の水分補給!熱中症予防対策はしていますか?

会社内でも熱中症の疑い?という人も発生して、他人事ではないな・・・と思う今日この頃です。

特に赤ちゃんは、自分で、「つらい」 とか 「暑い」 とか言葉で訴えることができないので、

ママやパパがしっかりとケアしてあげないとダメですね。

熱中症は屋外だけで発生するものではありません。

部屋にいる時も注意が必要!

目に見えなくても体からの水分は蒸発しているんだそうです。

こまめな温度調整とこまめな水分補給が熱中症予防のポイントのようです。

赤ちゃんBonjour ach のサイトでは ゴロー先生のお悩み相談室のコーナーで

過去に本誌に掲載した 赤ちゃんのからだ に関するお悩みに対して

ゴロー先生がわかりやすくお応えしているコーナーがあります。

「赤ちゃんの夏の水分補給」という記事がありますので、参考にしてみてくださいね。

http://akabon-ach.com/oyakudachi/goro/post-8.html

 

いよいよ8月もスタートsunsunsunsign03

水分補給をこまめにしながら、暑い夏をのりきりましょうねscissors

 

時間の有効な使い方って?

| コメント(0)

こんにちは。

ach編集室のくるみですhappy01

 

赤ちゃんBonjour achでは、毎号「よかったと思う記事」を

読者の皆さんにお尋ねしています。

今号の中では、「子育てと仕事を両立するコツ」をよかったと言ってくださっている方を

多く見かけるような気がしています。

 

“働くママの1日タイムスケジュール”などを紹介しているのですが、

子育てとお仕事の両立って、本当に大変ですよねbearing

時間がいくらあっても足りないsweat01

 

ふと、友達から聞いた話を思い出しました。

apple社の経営者だったS氏が毎日同じスタイル(服も靴も)だったことは有名ですが、

自分がすべきこと以外のことで、選んだり決めたり悩んだりする時間はすべてムダsign01

時間を有効に使うために、同じスタイルを貫いていたのだとか…。

 

確かに、朝の支度の時間が短縮できて、いいと思います。

思うけど…

今朝はこういう気分だから、こういうテイストの服を着ようとか、

雨が降りそうだからこの靴にしようとか、

この靴に合わせるのなら、このカバンだよねとか、

そういうことを考える時間って、ムダな時間なのでしょうか…despair

自分の感受性が枯れちゃいそうでコワイsweat01 ←考え過ぎ??

 

ネット通販で品物を選んだり、街中でショッピングしたりするのも

私の中では、一種のストレス発散になっている気がします。

きっと、読者の方の中でも、そういうママは多いはずconfidentshine

 

人それぞれ、自分の有効な時間の使い方があるのだと思いますが、

私は世界の偉人にはなれそうにありませんcoldsweats01

 

「子育てと仕事を両立するコツ」の記事は、現在配布中の7月号 16ページに掲載しています。

未読の方は、ぜひ読んでみてくださいねsign01

 

ach52_hyoushis.jpg

 

 

 

1日で4万6000日分!

| コメント(0)

こんにちは。ach編集室のくるみですhappy01

 

昨年の7月、ぽんぽこさんが 浅草ほおずき市 の記事をアップしていましたup

さて今年、わたしはまだ行ったことがないのですが、

おみやげで、ほおずきをいただきました~happy02shine

 

image_0713.jpg

 

四万六千日

浅草寺のホームページを見に行ったら、

7月9日・10日━ この日にお参りすれば、四万六千日(約126年)分の

ご利益に相当するって書いてある…。

なんでやねーんsign02catface

 

ほかにもそういう功徳日(ご利益がある日)というのがあり、

その日にお参りすれば、百日だとか千日だとかのご利益に相当するそう。

その中でも、最高にご利益があるのが、7月10日。

(一番乗りを目指す人が前日から押し寄せたので、9日もということになったそうです)

 

四万六千”という数字は、

「米一升分の米粒の数が4万6千粒にあたり、一升と一生をかけた」という説があるそう。

 

じゃあ、ほおずきはどうして? と調べてみると、

ほおずきはその昔、薬用として人気があったそうです。

このちょうちんのような皮の中には、

ミニトマトや金柑のような実があるんですねsign01

今回はじめて知りました~confident

 

image (2)_0713.jpg

皮をはがすのは嫌なので…

下のすきまから撮影してみましたcoldsweats01

 

ほおずき市で売っているほおずきは観賞用で、

食用のほおずきは、別に売っているそう。

ただしsign03

プレママさんは要注意danger

根の部分に子宮の緊縮作用があるヒストニンが含まれているので、

食べてはいけません。

 

でも、観賞用として飾っておくには、

コロンとしていて色も鮮やかでカワイイですよね~heart04

 

さて、いま配布中のach 7月号では、そのほかにも

夏ならではのプレママさんが気を付けたいことを記事で取り上げています。

トップページよりデジタルブックで読めますので、

ぜひ読んでみてくださいねbookshine